2016年08月31日

国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験)の合格者

 人事院は、2016年度「国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験」の合格者を公表しています。それによりますと、合格者数は7,583人、うち女性は2,548人で、昨年度比227人(9.8%)増加の模様。また、合格者に占める割合は33.6%で、同2.0ポイント増加。人数、割合ともに過去最高とのこと。国も率先して女性の進出が目立ちますし、推奨してますね。
posted by boss at 09:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

技能検定の実施状況

 厚生労働省は、2015年度の「技能検定」実施状況を公表しています。それによりますと、受検申請者数の合計は70万6,144人で、前年度比1万7,569人(2.6%)増加の模様。合格者数の合計は27万4,681人で、同575人(0.2%)減少。制度創設当初からの合格者数の累計は、601万7,660人とのこと。技能士の増加により、日本の職の向上がさらにはかられていくことが期待されますね。
posted by boss at 11:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

地方最低賃金審議会

 厚生労働省は、2016年度の地域別最低賃金額改定に関する地方最低賃金審議会の答申状況を公表しています。全国の加重平均額は823円、昨年度より25円の引上げで、最低賃金額が時給のみで示されるようになった2002年度以降、最大の引上げ(昨年度は18円)になる模様。最高額は東京都の932円です。かなりのアップですね。
posted by boss at 10:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

企業の育児休業実態調査2016

 エン・ジャパンが発表した「企業の育児休業実態調査2016」結果によりますと、女性の育児休業取得実績がある企業は84%で、2013年の同調査結果に比べ3ポイント増とのこと。男性は15%で、同2ポイント増。育児休業を取得させる上での課題については、73%の企業が「休業する社員の代替要員の確保とコスト」と回答。有効回答数233社。育児休業の取得率は上がることに越したことはありませんが、企業努力も必要ですね。 
posted by boss at 13:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

女性登用に対する企業の意識調査

 帝国データバンクが発表した「女性登用に対する企業の意識調査」結果によりますと、女性管理職割合は平均6.6%で、前年比0.2ポイント上昇とのこと。また、従業員全体の女性割合は平均24.2%で前年と同水準、役員は、平均8.7%で0.3ポイント上昇の模様。女性の活躍は今後も大いに期待できますね。
posted by boss at 08:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

2016年春季労使交渉における中小企業業種別妥結結果

 経団連は、2016年春季労使交渉における中小企業業種別妥結結果(最終集計)を発表しています。調査対象である従業員500人未満の17業種741社のうち、回答が示されたのは458社。平均額が不明等の22社を除く436社の賃上げ妥結額は加重平均で4,651円、1.83%のアップで、前年を51円、0.04ポイント下回ったとのこと。また、最低賃金は今年も軒並みアップされる予定です。
posted by boss at 11:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

技能実習生の実習実施機関への監督指導や送検の状況

 厚生労働省は、全国の労働局などの労働基準監督機関が、2015年に技能実習生の実習実施機関に対して行った監督指導や送検の状況を公表しています。それによりますと、労働基準関係法令違反が認められた実習実施機関は、監督指導を実施した5,173事業場のうち3,695事業場(71.4%)とのこと。 重大・悪質な違反により送検されたのは46件。かなり違反が多いことが分かります。実習生とはいえ、労働者ですので法令は遵守しないといけませんね。
posted by boss at 10:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

東日本大震災関連倒産件数

 東京商工リサーチが発表した7月の「東日本大震災」関連倒産件数は7件で、収束基調が継続とのこと。震災から5年を経過しての累計件数は1,741件の模様。収束基調は続いているとのことですが、5年を経てもまだまだ厳しい状況は続いている感は否めません。
posted by boss at 10:09| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

転職求人倍率レポート

 インテリジェンスが運営する転職サービスDODA(デューダ)が発表した「転職求人倍率レポート」によりますと、2016年7月の転職求人倍率は、前月横ばいの1.02倍とのこと。求人数は前月比2.1%増、前年同月比31.4%増。20カ月連続で調査開始(2008年1月)以来の最高値を更新の模様。求人数は伸び続けていますね。
posted by boss at 00:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

年休取得促進

 経団連は、会員企業に向け「トップが主導『年休 3!4!5!』」と題する文書を発出、観光シーズンの9
〜11月頃を重点期間として、年休取得促進に取り組むよう要請を行っています。取り組み内容は、「3日の年休追加取得」「4連休の実施」「全員が5日以上の年休取得」とのこと。年休促進、いいですね
posted by boss at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年休取得促進

 経団連は、会員企業に向け「トップが主導『年休 3!4!5!』」と題する文書を発出、観光シーズンの9
〜11月頃を重点期間として、年休取得促進に取り組むよう要請を行っています。取り組み内容は、「3日の年休追加取得」「4連休の実施」「全員が5日以上の年休取得」とのこと。年休取得促進、いいですね。
posted by boss at 00:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

労働力調査

 総務省が公表した「労働力調査(詳細集計)」速報結果によりますと、2016年4〜6月期平均の役員を除く雇用者は5,356万人とのこと。うち、正規の職員・従業員は、前年同期比53万人増の3,367万人、非正規の職員・従業員は、同36万人増の1,989万人。非正規割合は、前年同期と同率の37.1%の模様。隠れた労働力の発掘も必要です。
posted by boss at 08:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

2017年卒大学生就職内定率調査

 マイナビが発表した「2017年卒大学生就職内定率調査」結果によりますと、大学生・大学院生の7月末時点の内々定率は前年同月比15.7ポイント増の72.7%とのこと。複数内々定を獲得している学生の割合は56.2%。内々定率が高いですね。
posted by boss at 11:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

大手企業の2016年夏季賞与

 経団連は、大手企業の2016年夏季賞与・一時金(ボーナス)の業種別妥結結果(最終集計)を発表しています。それによりますと、調査対象の72.2%にあたる177社で妥結、このうち平均額不明などの36社を除く141社の平均妥結額(加重平均)は前年比1.46%増の90万5,165円とのこと。夏季ボーナスいいですね!
posted by boss at 08:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

平均年間給与

 東京商工リサーチが発表した調査結果によりますと、上場2,218社の2016年3月期決算の平均年間給与は622万3,000円で、前年比7万4,000円(1.2%)増加とのこと。前年からの伸び率は3年連続で1%以上。伸び率の最高は不動産業で、前年比2.5%増、次いで建設業が同2.1%増の模様。賃金上昇が続いており、これが消費に結びつくといいのですが。  
posted by boss at 08:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

転職成功者の年齢調査

 インテリジェンスが運営する転職サービスDODA(デューダ)が発表した「転職成功者の年齢調査」結果(2016年上半期)によりますと、平均年齢は32.3歳で前回調査の2015年下半期から0.2歳アップの模様。男性は32.9歳(前回比プラス0.2歳)、女性は29.7歳(同プラス0.1歳)で、男女ともに過去最高値を更新とのこと。なかなか面白い調査ですね。
posted by boss at 01:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

簡易生命表

 厚生労働省が公表した2015年「簡易生命表」によりますと、日本人の平均寿命(0歳の平均余命)は男性80.79歳(前年80.50歳)、女性87.05歳(同86.83歳)でともに過去最高とのこと。長寿にさらに加速がついていますね。非常に喜ばしいことですが、反面、高齢化という問題の対策も早急に必要です。
posted by boss at 12:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

障害者への虐待の状況

 厚生労働省は、障害者を雇用する事業主や職場の上司など、いわゆる「使用者」による障害者への虐待の状況や、虐待を行った使用者に対して講じた措置などにつき、2015年度の状況を公表しています。それによりますと、虐待が認められた事業所は507事業所で、前年度より69.6%増加とのこと。虐待が認められた障害者は970人で、同100.8%増加。最近起こってしまった最悪な障害者殺人事件もありましたし、こういうことは誰もがやってはいけないことと分かっているものの起ってしまうということは一人一人の問題ではありますが、やはり周りやお互いの絶え間ない監視が必要なのではないでしょうか。
posted by boss at 07:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

2016年度地域別最低賃金額改定

 中央最低賃金審議会は、2016年度地域別最低賃金額改定の目安について、塩崎厚生労働大臣に答申しています。それによりますと、引上げ目安は、東京、愛知、大阪など「Aランク」が25円、埼玉、京都、広島など「Bランク」が24円、北海道、石川、福岡など「Cランク」が22円、青森、沖縄など「Dランク」が21円とのこと。全国加重平均は24円(昨年度は18円)で、最低賃金が時給で決まるようになった2002年度以降、最高額。今年もかなり上がりそうですね。
posted by boss at 03:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

働きたい組織の特徴

 リクルートキャリアの就職みらい研究所は、2017年3月卒予定大学4年生・大学院2年生に「働きたい組織の特徴」をたずねたインターネット調査の結果を発表しています。それによりますと、「コミュニケーションが密で、一体感を求められる」「仕事と私生活のバランスを自分でコントロールできる」などが上位とのこと。回収数は1万173人(大学生8,240人、大学院生1,933人)。確かにこれらが当てはまる組織はいい組織といえますね。
posted by boss at 11:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする