2018年02月14日

社長が注目する会社

 産業能率大学は、従業員数10人以上の企業経営者等を対象に実施した2018年「社長が注目する会社」調査結果を発表しています。それによりますと、トップは「トヨタ自動車」で2年ぶり6回目とのこと。5位「テスラ」、7位「神戸製鋼所」と9位「グーグル」は初のトップ10入りの模様。面白い調査ですね。詳しくは、こちら
posted by boss at 00:43| 東京 ☀| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする