2018年02月26日

就職白書2018

 リクルートキャリアの研究機関・就職みらい研究所は、「就職白書2018―採用活動・就職活動編―」を発表しています。それによりますと、2019年卒採用の実施方法・形態は、「職種別採用」が63.6%で最多、次いで「通年採用」26.3%、「コース別採用」26.0%などとのこと。新卒採用活動におけるAI(人工知能)を導入している企業は0.4%の模様。採用方法もどんどん変化しているいるようです。
posted by boss at 07:45| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする