2018年07月27日

2019年卒マイナビ企業採用活動調査

 マイナビは、「2019年卒マイナビ企業採用活動調査」結果を発表しています。それによりますと、全体の33.8%の企業が「採用予定数の確保は難しい」と回答、前年比3.1ポイント増とのこと。業種別では、「建設」(41.8%)、「小売」(41.0%)で「予定数の確保は難しい」の比率が高く、「サービス・インフラ」(33.0%)、「製造」(31.9%)等が続く模様。人材の確保はどの業種でも厳しい状況が続きますね。
posted by boss at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする