2018年11月08日

教員の勤務時間に関するアンケート

 連合は、「教員の勤務時間に関するアンケート」調査結果を発表しています。それによりますと、教員の週平均の労働時間は、学校内52.5時間、学校外1.0時間、自宅2.8時間とのこと。60.1%が「今年度になって管理職から早く退勤するように言われた」とし、うち46.4%が「持ち帰り仕事が増え、総労働時間は変わらない」と回答。「勤務時間外に行った授業準備などの業務を勤務扱いにする」制度の見直しについて、「賛成派」86.2%、「反対派」9.7%、「教員にも残業代を支払うようにする」制度の見直しについて、「賛成派」86.3%、「反対派」6.6%の模様。教員については、労働時間の管理は確かに難しいところですね。
posted by boss at 00:14| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする