2018年12月26日

社長が選ぶ今年の社長

 産業能率大学は、従業員数6人以上の企業経営者に2018年の最優秀経営者が誰かをたずねた「社長が選ぶ今年の社長」の結果を発表しています。それによりますと、トップは3年連続でソフトバンクグループの孫正義氏の模様。初めてのトップ10入りは、ZOZOの前澤友作氏(3位)など5名。詳しくは、こちら
posted by boss at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする