2019年02月28日

副業実態・意識調査結果

 パーソル総合研究所は、「副業実態・意識調査結果(個人編)」を発表しています。それによりますと、正社員で現在副業している人は10.9%のとのこと。現在、副業を行っていないが、今後副業したい人は41.0%。副業者の割合が高い職種は、「経営・経営企画」(21.2%)、「人事・教育」(18.1%)、「法務」(15.1%)などで、間接部門が上位を占めている模様。副業も今後多くなってくるようです。
posted by boss at 00:14| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする