2019年06月13日

2020年卒採用活動の感触等に関する緊急企業調査

 ディスコは、「2020年卒採用活動の感触等に関する緊急企業調査」結果を発表しています。それによりますと、20年卒採用見込みについて、19年卒採用よりも「増やす」(29.0%)、「減らす」(9.8%)、「同程度」(56.8%)などの模様。業界別では、「サービス他」が「増やす」がもっとも高いとのこと。「金融」では「減らす」が14.7%で、抑制傾向がみられる模様。22年卒以降の新卒一括採用見直しの動きについては、「歓迎」「どちらかといえば歓迎」を合わせて25.6%、「反対」「どちらかといえば反対」を合わせて40.0%。新卒の採用状況も変化していきそうです。
posted by boss at 00:10| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする