2019年07月08日

ワーキングマザー調査

 パーソル総合研究所は、「ワーキングマザー調査結果(離職編)」を発表しています。それによりますと、出産後の就業継続の意向について、「働き続けたかった」(59.3%)、「辞めたかった」(20.0%)などの模様。「子どもがいて正社員を辞めた女性」で、離職時にワークライフバランスがとれていたとの回答は26.7%で、正社員を続けている女性(49.7%)と比べて20ポイント以上低かったとのこと。仕事を続ける方がバランスはとれていると考えられていますね。
posted by boss at 19:19| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする