2019年07月09日

国家公務員総合職試験等からの新規採用職員に対するアンケート調査

 人事院は、「国家公務員総合職試験等からの新規採用職員に対するアンケート調査」結果を公表しています。それによりますと、志望動機(三つ選択)は「公共のために」(67.9%)、「仕事にやりがい」(65.3%)など。どのようなタイプの上司の下で仕事がしたいかについては、「部下と積極的にコミュニケーションを取る」(53.1%)、「指示が明確である」(47.5%)、「言動に一貫性がある(芯がぶれない)」(44.3%)などとのこと。理想の上司はやはりこういう結果になりますね。
posted by boss at 00:43| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする