2020年06月01日

テレワーク実態調査

 エン・ジャパンは、「テレワーク」実態調査結果を発表しています。それによりますと、テレワークの認知度は81%で、昨年から2.7倍になった模様。テレワーク経験者・未経験者の約6割が「テレワークで働きたい」と回答。テレワークで働きたい理由は「通勤ストレスがなくなるから」(84%)が最多。一方、テレワークで働く前の不安は、「出社時と同じ成果を出せるか」(45%)、「仕事とプライベートを分けられるのか」(43%)、「同僚や上司との意思疎通」(34%)などとのこと。テレワークも一長一短ですが、今後は長の方が大きくなるかもしれません。
posted by boss at 18:51| 東京 🌁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする