2020年09月04日

大学での新型コロナウイルス感染拡大の影響

 マイナビは、全国の大学就職支援担当部署・窓口を対象とした「2020年度キャリア・就職支援への取り組み調査」結果を発表しています。それによりますと、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、94.6%の大学が学内立入り制限を実施とのこと。同制限により前期の授業をすべてWEB化した大学は83.6%、一部の授業をWEB化した大学(14.1%)と合わせると、ほぼ100%近い大学がWEBでの授業を行っていた模様。また、6割を超える大学が夏季休暇期間を変更し、不足した授業を補填したとしています。今年の新入生はWEBでの授業は仕方ないとしても、まだ一度も学校で授業を受けたことのない人も多く、それは気の毒ですね。
posted by boss at 00:37| 東京 ☀| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする