2020年09月08日

副業・ダブルワーク実態調査

 エンジャパンは、「副業・ダブルワーク」実態調査結果を発表しています。それによりますと、副業・ダブルワーク経験者は49%、「経験はないが興味はある」を含めると93%となるとのこと。副業・ダブルワークをした理由は、「副収入が必要」(64%)が最多。成功させるコツは、「勤務日や時間の調整がしやすい仕事を選ぶ」(48%)、「通勤に時間のかからない勤務地を選ぶ」(43%)、「体力的に無理をしない」(29%)などの模様。副業・ダブルワークは、今後さらに採用企業も希望する方も多くなってくると思われます。
posted by boss at 10:12| 東京 ☀| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする