2020年09月16日

就活生の企業選びとSDGsに関する調査

 ディスコは、2021年3月卒業予定の大学4年生を対象とした「就活生の企業選びとSDGsに関する調査」結果を発表しています。それによりますと、就職先企業に決めた理由は、「社会貢献度が高い」(30.0%)が最多とのこと。SDGs(持続可能な開発目標)について、「詳しく知っている」は19.3%で、「ある程度知っている」(57.1%)と合わせると7割を超えた模様。前年同期調査(計52.9%)と比較すると20ポイント以上高く、この1年で認知度が大きく上昇したとのこと。企業選びもSDGsに取り組んでいる企業を希望する方も多いようです。
posted by boss at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする