2020年09月19日

社内データの備えと管理

 アドビは、「社内データの備えと管理」に関する調査結果を発表しています。それによりますと、社内データのバックアップの実施率は全体の68.4%、未実施(「ほとんど取れていない」と「全く取れていない」の合計)は2割以上となったとのこと。また、7割弱が「書類を紙に印刷して一人ずつ回覧確認している」と回答。まだまだ紙の習慣はありますが、今後データ化は必至です。そのあたりのセキュリティーも求められています。
posted by boss at 09:47| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする