2020年10月15日

年次有給休暇取得促進

 厚生労働省は、年次有給休暇を取得しやすい環境整備推進のため、10月を「年次有給休暇取得促進期間」に設定しています。年休は「仕事と生活の調和推進のための行動指針」において、2020年までに、その取得率を70%とすることが目標に掲げられていますが、18年は52.4%で14年以降、増加傾向にはあるものの、70%とは大きな乖離がある模様。同省では、年休を取得しやすい環境整備が図られるよう、周知広報に努めていくとしています。以前よりかは有給休暇は取りやすい状況にはなっていますが、中小企業についてはまだまだのような状況です。
posted by boss at 09:53| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする