2021年03月01日

雇用調整助成金調査

 東京商工リサーチは、上場企業「雇用調整助成金」調査結果を発表しています。それによりますと、新型コロナ感染拡大に伴う雇用調整助成金の特例措置の開始(昨年4月)後、本年1月末までの間に雇用調整助成金を計上、または申請が判明した上場企業は648社の模様。全上場企業3,833社のうち、16.9%が雇用調整助成金の特例措置を活用したとしています。産業別の利用率は、小売業(35.7%)が最多、次いで運送業(34.6%)、サービス業(23.6%)などとのこと。中小もさらに多く企業が活用していると思われます。
posted by boss at 10:30| 東京 ☀| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする