2021年04月07日

コロナ流行前と流行後の転職理由

 パーソルキャリアは、コロナ流行前と流行後の「転職理由」についての調査結果を発表しています。それによりますと、コロナ流行前(2020年1〜3月)の転職理由は、「社内の雰囲気が悪い」(12.5%)、「人間関係が悪い/うまくいかない」(5.9%)など、働く環境や人間関係にまつわるものが目立つ一方で、コロナ流行後(20年4〜8月)では、「給与が低い・昇給が見込めない」(9.7%)、「スキルアップしたい」(8.0%)など、将来を見据えた個人的な目標へ変化したとしています。コロナは転職理由にも大きく影響を与えているようです。
posted by boss at 01:53| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする