2017年06月19日

経済センサス−活動調査

 経済産業省と総務省は、2016年「経済センサス−活動調査」(速報)を公表しています。それによりますと、2016年6月1日時点の事業所数は562万2,238事業所、従業者数は5,743万9,652人とのこと。従業者数の内訳は、「卸売業、小売業」が全産業の20.9%で最も多く、次いで「製造業」15.5%、「医療、福祉」12.9%など。また、第三次産業で全産業の77.3%を占めている模様。
posted by boss at 11:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック