2017年06月23日

子供・若者白書

 政府は、2017年版「子供・若者白書」を閣議決定しています。それによりますと、15〜39歳の若年無業者数は2016年は約77万人で、ここ数年、数は減少していたが前年増となった模様。15〜39歳人口に占める割合は2.3%。また2015年12月の調査で広義のひきこもりの推計数は54.1万人とのこと。
posted by boss at 01:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック