2017年09月15日

景気ウォッチャー調査

 内閣府は、タクシー運転手やコンビニ店長らに街角の景況感をたずねた2017年8月の「景気ウォッチャー調査」の結果を公表しています。それによりますと、現状判断DI(季節調整値)は、49.7となり前月に対し横ばいとなったとのこと。今回の結果について、「持ち直しが続いている」等としています。はたしてそうなのでしょうか?
posted by boss at 00:08| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: