2018年02月23日

人手不足関連倒産

 東京商工リサーチが発表した集計結果によりますと、2018年1月の「人手不足」関連倒産は31件(前年同月33件)で、2カ月連続で前年同月を下回ったとのこと。内訳は、代表者死亡や病気入院などによる「後継者難」型が29件(同25件)、「求人難」型が1件(同6件)、「人件費高騰」型が1件(同ゼロ)の模様。倒産件数の減少が続くことが望まれます。
posted by boss at 00:28| 東京 🌁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: