2018年04月05日

テレワーク人口実態調査

 国土交通省は、2017年度「テレワーク人口実態調査」結果を公表しています。勤務先にテレワーク制度等がある(「制度等あり」)と回答した割合は、雇用型全体のうち16.3%とのこと。テレワークに関する制度等について改善すべき点として、「テレワーク制度等の対象者の拡大(30.2%)」、「テレワーク実施可能頻度の拡大(22.1%)」、「テレワークする際の手続きの簡略化(19.7%)」など。今後テレワークは増加傾向にあると思われます。ですので、各企業の制度作りも重要になってきますね。
posted by boss at 01:09| 東京 ☀| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: