2018年04月09日

大学生低学年のキャリア意識調査

 マイナビは、大学1、2年生を対象とした「大学生低学年のキャリア意識調査」結果を発表しています。大学でキャリアに関する授業やガイダンスを受けた経験がある学生は47.0%とのこと。仕事について考える上で、経験したい項目は、「興味のある職種・業界でのインターンシップ(44.5%)」、「興味のある職種・業界でのアルバイト・ボランティア(40.9%)」、「興味のある職種・業界の職場見学・会社見学(38.7%)」などの模様。低学年でもキャリア意識は上昇しているようですね。
posted by boss at 17:57| 東京 ☀| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: