2018年04月10日

在留外国人数

 法務省は、2017年末現在の在留外国人数(確定値)を公表しています。それによりますと、前年末と比べて17万9,026人(7.5%)増の256万1,848人となり過去最高とのこと。在留資格別では、「永住者」が74万9,191人で最多。対前年末比の増加率が高い資格は、「高度専門職」105.1%増、「技能実習」20.0%増などの模様。外国人労働者数も増加傾向のようです。
posted by boss at 09:49| 東京 ☀| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: