2018年05月09日

職場での「適材適所」に関する実態調査

 リクルートマネジメントソリューションズは、『職場での「適材適所」に関する実態調査』結果を発表しています。それによりますと、会社、職場、仕事、上司それぞれについての適合度は、いずれも「とても合っている」との回答は1割未満とのこと。なかでも上司との適合度が最も低く、3人に1人は「上司と自分は合っていない」としている模様です。上司との関係、なかなか難しいところです。。。
posted by boss at 01:00| 東京 ☔| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: