2018年05月30日

地元就職に関する調査

 マイナビは、「2019年卒マイナビ大学生Uターン・地元就職に関する調査」結果を発表しています。それによりますと、地元就職希望率(全国平均)は50.8%(前年比1.0ポイント減)で過去最低の模様。地元外進学者のUターン就職希望率(全国平均)も過去最低の33.8%(同1.9ポイント減)。地元(Uターン含む)就職を希望する理由の1位は「両親や祖父母の近くで生活したいから」(46.8%)、続いて「実家から通えて経済的に楽だから」(41.3%)、「地元の風土が好きだから」(39.3%)などとのこと。意外と地元就職は希望されていないようです。
posted by boss at 01:28| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: