2019年02月07日

ワークライフバランス満足度調査

 エン・ジャパンは、「ワークライフバランス」満足度調査結果を発表しています。それによりますと、ワークライフバランスの満足度は27%で、対前年比9ポイント上昇の模様。最も満足度が高い雇用形態は、「契約社員」(35%)、次いで「派遣社員」(29%)、「アルバイト」(27%)、「正社員」(23%)、「フリーランス」(19%)。ワークライフバランスの改善策は、すべての雇用形態で「働きに見合った報酬が得られる」が最も多かったとのこと。正社員が一番満足度が低いというのは皮肉ですね。
posted by boss at 17:57| 東京 ☀| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: