2019年02月13日

女性活躍推進法についての調査

 マンパワーグループは、現在の会社に正社員として1年以上勤務している20代〜50代女性を対象とした、女性活躍推進法についての調査結果を発表しています。それによりますと、女性活躍推進法について、「賛成」(17.0%)、「どちらかといえば賛成」(59.5%)を合わせると、全体の7割以上は「賛成派」とのこと。賛成派は「働きやすい環境づくり」を期待し、反対派は「制度化そのものを疑問視」する傾向があるとしています。女性の進出を補助するのは今後の企業にとっても有益だと思われます。
posted by boss at 00:11| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: