2019年05月30日

主な上場企業の希望・早期退職者募集状況

 東京商工リサーチは、2019年「主な上場企業の希望・早期退職者募集状況」調査結果を発表しています。それによりますと、19年に希望・早期退職者を募った上場企業は16社で、前年1年間の12社を上回ったとのこと。募集人数は6,697人で、3年ぶりに5,000人を超えた模様。業種別では、医薬品と電気機器が各4社で最多。年齢条件付きの募集では、45歳を適用開始とする企業が10社で最も多かった模様。早期退職者募集も多くなるかもしれませんね。
posted by boss at 00:08| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: