2019年11月20日

人手不足関連倒産

 東京商工リサーチは、2019年10月の「人手不足」関連倒産を発表しています。それによりますと、倒産件数は37件(前年同月25件)で、2カ月連続で前年同月を上回った模様。内訳は、代表者死亡や病気入院などによる「後継者難」型が24件(同12件)、「求人難」型が5件(同6件)、「従業員退職」型が4件(同5件)とのこと。中小零細企業は厳しい問題ですね。
posted by boss at 00:06| 東京 ☁| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: