2020年02月14日

高齢者雇用に関する調査

 連合は、「高齢者雇用に関する調査2020」結果を発表しています。それによりますと、60歳以上の人に仕事満足度を聞いたところ、「働き方満足度」は70.3%、「賃金満足度」は44.0%とのこと。自分らしく働くことができていると感じているものの、賃金には納得していないことがうかがえるとしています。政府による70歳までの就労機会確保に向けた施策については「賛成」71.4%、「反対」28.6%の模様。65歳以降も働く場合に心配なことは、「自身の体力」、「自身の健康維持」、「十分な所得」など。高齢者の満足度も重要ですね。
posted by boss at 00:17| 東京 ☀| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: