2020年07月01日

オンライン就活意識調査

 エン・ジャパンは、2022年に卒業予定の大学生・大学院生を対象とした『「オンライン就活」意識調査』結果を発表しています。それによりますと、オンラインでの「就活セミナー・イベント」に8割が参加経験ありと回答。オンライン就活について、「メリットを感じる」(70%)、「デメリットを感じる」(15%)などとのこと。オンラインでの参加に抵抗がある就活イベントは、「最終面接」(67%)、「インターンシップイベント」(48%)など。オンライン就活は今後も多くなってきそうです。
posted by boss at 09:42| 東京 ☀| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: