2020年08月20日

民間主要企業春季賃上げ要求・妥結状況

 厚生労働省は、2020年「民間主要企業春季賃上げ要求・妥結状況」を公表しています。それによりますと、平均妥結額は6,286円で、前年(6,790円)に比べ504円の減の模様。賃上げ率は2.00%で、前年(2.18%)に比べ0.18ポイントの減。賃上げ率は2%台が7年間続いているとのこと。集計対象は資本金10億円以上かつ従業員1,000人以上の労働組合のある企業321社。今年はコロナの影響で、伸び率は低いですが、それでも上げ基調は続いているようです。
posted by boss at 16:24| 東京 ☀| Comment(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: