2017年06月29日

賃上げに関するアンケート調査

 東京商工リサーチが発表した、2017年「賃上げに関するアンケート調査」結果によりますと、2017年4月に賃上げを実施した企業は82.6%で、実施理由は「従業員を定着させるため」が52.8%とのこと。実施の効果について、トップは「従業員のモチベーションが上がった」で55.0%だったが、「効果なし」も21.8%あった模様です。賃上げだけがモチベーションになるということもありますが、そのほかの要因も今の時代は多いかもしれませんね。
posted by boss at 01:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

2017年度新入社員の会社生活調査

 産業能率大学がこのほど発表した「2017年度新入社員の会社生活調査」結果によりますと、「月30時間以上の残業は許容できない」は男性62.7%、女性79.8%とのこと。許容できる時間は、全体では「11〜20時間」が27.9%で最多。また「60歳を超えても働きたい」は男性41.2%、女性15.5%の模様。なかなか残業については厳しい意見ですね。勿論、残業は少ないに越したことはないのですが。。。
posted by boss at 01:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

「人手不足」関連倒産

 東京商工リサーチが発表した集計結果によりますと、2017年5月の「人手不足」関連倒産は26件(前年同月25件)で、2カ月ぶりに前年同月を上回った模様。内訳は、代表者死亡や病気入院などによる「後継者難」型22件(同21件)、「求人難」型3件(同1件)、「従業員退職」型1件(同3件)。また人件費高騰による負担増から資金繰りが悪化したなどの「人件費高騰」関連倒産は、2件(同1件)とのこと。相変わらず、後継者難が多いで様です。
posted by boss at 12:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

子供・若者白書

 政府は、2017年版「子供・若者白書」を閣議決定しています。それによりますと、15〜39歳の若年無業者数は2016年は約77万人で、ここ数年、数は減少していたが前年増となった模様。15〜39歳人口に占める割合は2.3%。また2015年12月の調査で広義のひきこもりの推計数は54.1万人とのこと。
posted by boss at 01:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

妊娠・出産・子育てにかかわる実態調査2016

 全日本教職員組合は、「妊娠・出産・子育てにかかわる実態調査2016」の調査結果を発表しています。それによりますと、制度が「とりにくい」は35.1%で、主な理由は「多忙で休みづらい」79.7%、「代替者が見つからない」25.7%などの模様。また「ハラスメントを受けたことがある」は10.0%。23都道府県705人が回答。教職員の育休は取りずらい状況にあることが分かりますね。
posted by boss at 08:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

障害者の職業紹介状況等

 厚生労働省は、2016年度の「障害者の職業紹介状況等」を公表しています。それによりますと、ハローワークを通じた障害者の就職件数は9万3,229件(対前年度比3.4%増)となり、8年連続で増加の模様。また就職率は48.6%で同0.4ポイント上昇とのこと。障害者の法定雇用率も段階的に上げられることもあり、今後も上昇が期待されます。
posted by boss at 01:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

経済センサス−活動調査

 経済産業省と総務省は、2016年「経済センサス−活動調査」(速報)を公表しています。それによりますと、2016年6月1日時点の事業所数は562万2,238事業所、従業者数は5,743万9,652人とのこと。従業者数の内訳は、「卸売業、小売業」が全産業の20.9%で最も多く、次いで「製造業」15.5%、「医療、福祉」12.9%など。また、第三次産業で全産業の77.3%を占めている模様。
posted by boss at 11:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

貨物自動車運送事業輸送安全規則の一部を改正する省令

 国土交通省は、トラックドライバーの業務の実態を把握し、長時間労働等の改善を図るため、荷主の都合により待機した場合、待機場所、到着・出発や荷積み・荷卸しの時間等を乗務記録の記載対象として追加する「貨物自動車運送事業輸送安全規則の一部を改正する省令」を公布しました。施行日は2017年7月1日。配送物の増加による配達員の負担は問題ですので、この対策はいいことですね。
posted by boss at 18:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

職場における熱中症による死傷災害の発生状況

 厚生労働省は、2016年「職場における熱中症による死傷災害の発生状況」(確報)を公表しています。それによりますと、死傷者(死亡・休業4日以上)は462人で前年度比2人減、うち死亡者は12人(同17人減)の模様。業種別の死亡者は建設業が最多となり、全体の約6割(7人)。厚生労働省では、5月1日から9月30日まで「STOP!熱中症クールワークキャンペーン」を実施します。今年も熱中症には気を付ける時期が来ましたね。
posted by boss at 00:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

女性社長に関する分析調査

 帝国データバンクが発表した、全国の女性社長に関する分析調査結果によりますと、2017年4月末時点の女性社長は企業全体の7.69%で、10年前(2007年)との比較で1.45ポイント、前年(2016年)との比較で0.09ポイント上昇となり、緩やかな増加傾向の模様。業種別では「保育所」が44.7%でトップとのことです。
女性社長もも緩やかですが、増加傾向にあるようです。
posted by boss at 00:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする